2017-06-30

漢字にはルビを振る@岡山県ラジオ講座「やさしい日本語」第17回放送

今回は、第17回放送から「漢字にはルビを振る」の部分です。
音声はこちらから

岡山県県民生活部国際課のホームページにある
ラジオ放送「やさしい日本語講座」全20回
から
紹介しています。

この放送は、2014年11月から2015年3月まで
エフエム岡山「Fresh Morning Okayma」
放送されたものだそうです。

1回約15分です。

岡山県県民生活部国際課さまより、
音声ファイルの書き起こしと個人の非営利ブログ上の公開の
許可をいただきました。ありがとうございます。
(商用転用は不可です。皆様のご理解をお願いします。)


黒字は DJ森田恵子さん
赤字は ゲストの フランセス・ヒナ・フジバヤシさんと
         マリア・カナ・フジバヤシさんです。
今回の ゲストは 双子さんで、声も 似ていて
聞き分けられない 部分も あるので
あえて お二人とも 同じ 赤字で 書き起させていただきます。ご了承ください。


では、どうぞ。

-----
それから 普段の 学校生活の 中で
日本語が 難しいなぁって 感じるのは どんな時ですか?

たぶん 一番 難しいは 漢字です。

漢字。

なんか 全部の 授業 ノートと テストとか 教科書も
全部 漢字が 書いているので
私は 漢字は 今 たぶん 小学生レベルかなぁ。

漢字は 難しい。
テストの 問題も 日本語だから 漢字が いっぱいですね。

はい。

そういう時、どうするんですか?

前に テストある 漢字に ひらがなが 付いてると 解りました。

先生が ふりがなを 振ってくれてたりしたんですね。

はい。

それだと 問題が 解って 答えも 解ってくる。

でも ノート 全部 漢字 書いてあるから 
だから テストの時 私 あぁ もう ノートも 解らない。
だから ちょっと もったいない。

もったいない。ねぇ。
じゃぁ、漢字 一生懸命 勉強しようとしてるんですね。

はい。
でも 意味が 難しい。

意味が 難しい。

これ どっちの 意味かなぁって。

漢字の 意味が どちらかなって。
同音異義語って 言います。
これが 日本語には 多いんですよ。
同じ 音の 言葉で 意味が 違う、ね。
だから 余計 難しいのかも しれませんね。
日本語に 不慣れな 方が 目にする 可能性が あるものは
漢字は 使わない方が 良いかもしれません。
「やさしい日本語」の 規則として
同じ 音で 誤解を 招く 可能性がある 表現は
漢字で 記載して ルビを 振る、
ひらがなや カタカナで ルビを 振るのが 良いかもしれません。
さて、ヒナさん カナさんに 最後の 質問です。
日本に 生活していて 台風や 地震などの 
自然災害に 遭ったことは ありますか?

はい。
岡山で 台風を 来たことが ありました。
携帯で 沢山 メッセージを 貰いました。
でも 漢字だったので 解りませんでした。

そうなんだ。
漢字で 携帯電話に 何か メッセージが 書いてあったから 解らなかった。

はい。

じゃぁ、ドキドキしたというか 不安だった?

はい。
私 びっくりした。
お母さんに スカイプして 携帯見せて 
「これ 何ですか?」「お母さん、ちょっと これ 怖い。これ 何?」
お母さんが
「これ 風と 雨」って 言った。

そうですか。
これは 携帯電話に 届く 緊急メッセージと いいますね。
これは どんな メッセージだったら 解りやすいですか?

たぶん 写真とか 絵 かいて。

写真や 絵が かいてあると 
「あ、大変だ。早く 帰らなきゃ。」とか 解る。
携帯電話に 沢山 メッセージだけ 来ても 解らないよね。

なんか 振り仮名を 振って
でも 絵が 一番 良いと思う。

なるほど。
そういう メッセージにも 振り仮名が 振ってある。
それから 絵が かいてある だと 二人は 解りやすいんですね。

はい。

ぜひ 「やさしい日本語」で 皆さんに 伝えてあげられるように
私たちも 意識していきたいと 思います。
今日の お話しは ヒナさんと カナさん お二人に 伺いました。
ありがとうございました。

ありがとうございました。

フランセス・ヒナ・フジバヤシさん、そして マリア・カナ・フジバヤシさん。
制服も とても よく 似合う かわいい 姉妹です。
岡山学芸館高校の 1年生と 同じ 授業を 日本語で 受けているんですね。
解らないことは 日本人である お母さまに 聞くこともあるという 二人です。
寮に 暮らし、日本語で 授業を 受けているという 中で
二人は 戸惑うことも あるようでしたね。

方言は 大事な 言葉でもあります。
でも 外国の 方と 話す時は ちょっとだけ 配慮が 必要なようですね。
今週は 方言の 使い方、漢字の 使い方について ご紹介しました。

フレモ二 日本語講座「やさしい日本語」
岡山県が お送りしました。

-----
いかがでしたか?

ヒナさんと カナさんは 日本語以外の 授業を すべて 日本語で
受けているけど、教科書も 黒板も ノートも 漢字だらけで
せっかく テストには 先生が 振り仮名を 振ってくれているけど
そもそも 自分の ノートが 読めないから もったいないと
言っていました。

大変だろうなぁと 想像が 付きます。

私は 中学1年生の 夏から 中学2年生の 夏休み前まで
アメリカ合衆国の カリフォルニア州 アルバニーという 町に
住んでいました。

その時、現地の 中学校に 行きました。
その 中学校には 日本人が 一人も いませんでした。
0時間目は ESL(母国語が 英語でない 人のための 英語の授業)で
国語(現地の 英語)、古典(現地では ラテン語)、
第一外国語(現地では スペイン語か フランス語)
ディベート
この4つを 免除してくれて、希望の 授業に 振替させてもらえました。

私は カリキュラム表を 見せてもらって
当該時間に やっている 音楽(オーケストラ、合唱、ジャズ)の
クラスを それぞれと、コンピュータープログラミングの 授業に
振り替えてもらいました。音楽の 授業が 3つそれぞれ あるのも
驚きましたし、そのころ まだ Basic という プログラム用語で
アップルの コンピューターに ゲームプログラムを 打っていく
授業でしたが、新鮮で とても 楽しかったです。

それから、社会の 授業は 1学年下の 授業を 受けさせてもらいました。
近現代の 政治的な 話に ついていけなかったのですが、
1学年下に してもらった おかげで
アレキサンダーが どうした とか 私でも 解る 内容になりました。

逆に 数学は 2学年上の 授業を 受けさせてもらいました。
同学年だと まだ 分数の足し算とかを ならっていたのです。

理科は 実験中心の 授業に 入れてもらいました。

それぞれの 授業に 学習ヘルパーが ついてくれました。
マンツーマンでは ありません。
統合教育だったので、授業に ついていくのが 困難な 生徒を
数人 担当してくれる ヘルパーです。
私が 授業で キョトンとしていると サッと 近づいてきてくれて
辞書が 引きやすい 言葉に 書き換えてくれたりしていました。

それぞれの 授業で A+を そろえると たとえ 学年落ちを
した 授業を 受けていようと、免除教科が あろうと
年間優秀者として 表彰してもらえます。
私も 多くの サポートを得て、表彰してもらえました。

英語は その単語が 辞書に 載ってさえいれば、
自己学習も 比較的 やりやすい 言葉です。
本当は 教科書は 学校に 置いて置くことに なっていたのですが、
(それぞれの 教科の 教室に 教科書が 置いてあって、授業を
受けるために 1時間ごとに 教室を 変わっていく システムで
教室の ロッカーに 教科書が 置いてあり、みなで共有するのです)
お願いして、借り、自宅に 帰ってから 辞書を 引いて 勉強しました。

半年くらいは 苦しかったのですが、
半年経ったころ、急に 辞書が 必要になる 場面が 減りました。
本当に 突然だったと 記憶しています。
ある日 目が覚めたら 急に 辞書が なくても 解った、っていう感じでした。

日本語は やはり 漢字が ネックでしょう。
放送では 同音異義語を 紹介していましたが、
同じ 漢字でも いろいろな 意味を 持ってしまう。
読み方さえ 違います。

いつも この ブログを 書いていて
「外国人の 方には 漢字を 使わない 方が いいですね。」
と 打つたびに 自動変換の ひらがなめがねでは 方を
前者は 「かた」、後者は 「ほう」と
振り分けられないことを 心苦しく 思っていました。

自己学習にも 限界が ありそうです。
やはり もう少し 手厚い サポートが 必要なのでは ないでしょうか。

緊急時のメールに 関しては
今は スマホの 普及もあり、
各外国人向けの 防災NPOが 発信している
情報などを 拝見しても 絵や 図、写真などが
ついていることが 多く、ヒナさんや カナさんの
希望が 実現していると
この 数年で サポート体制が 随分 進化していると
現場の 方々の 努力に 敬意を 覚えています。

医療分野の サポートは 医療通訳の 方々に 頼りっぱなしで
現場の努力が 遅れているように 思います。

頑張って いきたいと 思います。

次回は 第18回放送に なります。

では、また。


最後までお読みいただきありがとうございました。
コメントなどいただけると励みになります。
看護・日本語・医療通訳のカテゴリーで
人気ブログランキングとブログ村に登録しています。
下の和ランプのともしびを、それぞれポチッと応援お願いいたします。

 ブログランキング・にほんブログ村へ
(和ランプの画像は「四季の素材 十五夜」さまの素材集より感謝していただきました。)
2017-06-29

方言と若者言葉@岡山県ラジオ講座「やさしい日本語」第17回放送

今回は、第17回放送から「方言と若者言葉」の部分です。
音声はこちらから

岡山県県民生活部国際課のホームページにある
ラジオ放送「やさしい日本語講座」全20回
から
紹介しています。

この放送は、2014年11月から2015年3月まで
エフエム岡山「Fresh Morning Okayma」
放送されたものだそうです。

1回約15分です。

岡山県県民生活部国際課さまより、
音声ファイルの書き起こしと個人の非営利ブログ上の公開の
許可をいただきました。ありがとうございます。
(商用転用は不可です。皆様のご理解をお願いします。)


黒字は DJ森田恵子さん
赤字は ゲストの フランセス・ヒナ・フジバヤシさんと
         マリア・カナ・フジバヤシさんです。
今回の ゲストは 双子さんで、声も 似ていて
聞き分けられない 部分も あるので
あえて お二人とも 同じ 赤字で 書き起させていただきます。ご了承ください。

では、どうぞ。

-----
今朝は 岡山学芸館高校に 通う 双子の 姉妹に お話しを 聞いています。

岡山学芸館高校 1年生 フランセス・ヒナ・フジバヤシです。
岡山学芸館高校 1年生 マリア・カナ・フジバヤシです。

はい。よろしくお願いします。

よろしくお願いします。

はい。アメリカ生まれの ヒナさんと カナさんです。
2人は 日本の 冬を どのように 感じていますか?

日本の 冬は ちょっと 大変です。
初めて 冬 経験です。
テニス 練習は 夜の 練習は 7時半ぐらい 終わりだから とても 寒いです。

夜 遅くなると 寒いですか?

はい。
でも この間 スキーに 初めて いきました。
雪 沢山 降って びっくりしました。

ヒナさんも カナさんも 二人とも スキーは 初めてですか?

はい。とっても 楽しかった。

ヒナさんも カナさんも 今 とても 素敵な 笑顔で
話を してくれています。
とても なんか かわいらしい なんか 日本で 言う アイドルみたいな
目も クリクリとして

ありがとうございます。

ありがとうございますなんて 言ってくれました。ありがとうございます。
ヒナさんと カナさんは 国語以外の 授業は すべて
1年生の クラスの 皆さんと 日本語で 授業を 受けて いるんですって?

はい。

そうですか。
学校が 終わると 寮で 二人は 生活を しています。
それから 部活動は 今 ヒナさんも 言っていた テニスを してるのね。
学校生活の 中で 同級生たちとの お話し 会話で
「わかりにくいな」って 思うことは なんですか?

岡山弁が むずかしいです。
初めて 聞きました。

ヒナさんが 初めて 聞いた 岡山弁。
どんな 岡山弁?

例えば「そうじゃぁ」と「じゃぁ」

あぁ「そうじゃぁ」「そうじゃぁ」「じゃぁ」「じゃぁ」

はい。お母さんは 大阪の 人だから 時々 話すのは 大阪弁を 話す。
でも、岡山弁は 前に 全然 知らなかった。
だから、びっくりした。

二人の お母さんは 大阪弁 関西弁を 話す。
それは 解ったけど 岡山弁は 初めて。

はい。

意味 解らなかった?

はい。授業で 先生は 「そうじゃ」「そうじゃ」って
私 それは なにかなぁって。

では、これから 私 岡山弁で 話を してみます。
解るかどうか 教えてくださいね。

はい。

いいですか?
「そこに 入ったら おえんよ。」
「ヒナさん、そこに 入ったら おえんよ。」
どうですか? ヒナさん。

解りません。

解らない?

最後が 解りません。

「そこに 入ったら」までは 解った?

はい。

「ヒナさん そこに 入ったら おえんよ、おえんよ。」

最後が 解らない。

解らない。これは 正解は
「そこに 入っては いけません。」
「ダメ」

あぁ~。岡山弁すごい。

今 岡山弁 すごいって 言った。
では カナさん 行きますよ。
カナさんは テニス部です。
「カナさん ようけぇ テニスボールが あるんじゃなぁ。」
・・・きょとん・・。

なんか、沢山 テニスボール ある?
合ってますか?

合っている。なんとなく?

先輩たち 時々 いろいろ なんか 話して ちょっと 時々 解る。

時々 解る。
でも やっぱり 難しいですか?

はい。
割と 速い 話してるのが。
私、なんか 「もう一回 言ってください」は ちょっと はずかしい。

岡山弁で それから スピードも 速いと 特に 解りにくいんですね。

はい。

方言っていうのは 地域に 根付いた とても すてきな 言葉だと
私は 思っています。
でも 日本語を 理解していても 私の 岡山弁と 東北の 東北弁
地域によって 違うから 同じ 日本人でも 解らないことも あります。
外国人の 方や 日本語に 慣れていない 方には 
方言は 使わない方が いいかもしれませんね。

はい。

では 他に 質問です。
今どきの 高校生は どんな 言葉を 使っているのでしょうか?
ヒナさん。

例えば「やばい」と「まじ」
いろいろな 時に どこでも 使われているから 意味が 解りません。

「やばい」「やばい」「まじ」「まじ?」

なんでも 「やばい」っていう。

なんでも 「やばい」なんだ。

はい。

例えば 「わぁ、おいしい。やばい。」とか
「かわいい。この キャラクター やばくない。」

はい。

あってる? そういう風に 使ってる?
「まじ、まじ? 二人とも まじ?」

はい。

それが 解らなかった?

はい。

そうですか。同級生は よく 使っていますか?

うれしいと なんか 「まじ?」は 「まっじ~!」って これは なにかなって
両方使うかな。
私 これは 解らない。

その時に 誰に 聞きましたか?

お母さんに 電話しました。

お母さんに 電話をして 聞いた?

はい。

そうなんですね。
「やばい」っていうのは 「困った」「大変な ことが 起きた」って
いうことが 起きたときに 使う 言葉です。
「まじ」っていうのは 「本当に?」「本当~?」というときに
本当は 使うと 思います。

むずかしい。

むずかしいですよね。二人にはね。
それから お話ししているときに 気づいたことが あるんですって?

日本では 自分の 名前を 言いながら 話すことが 多い。
例えば、「ヒナも それ やりたい」とか よく 解らないでした。

なるほど。「ヒナも テニスやりたい」って ヒナさんが 言ったり
「カナも テニスやりたい」「カナも テニスやる」というふうに
周りの お友達が 使っている。

はい。

二人が 今まで 自分の ことを ヒナとか カナっていうことは
ありませんでしたか?

使わない。私は 私だけ。カナじゃなくて 私。

私は 私。

「私は これを やりたい」とか。

「私は これを やりたい」と。

うん。友達も 友達の 名前使って
あれ? なんか もう一個の 人 同じ 名前ある?って 言った。
これ、私ですって 
あぁ そうかって。

ちょっと とまどうというか わからなくて びっくりしますね。

はい。

-----
いかがでしたか?

以前にも 方言に ついては
なるべく 使わないという お話しが ありましたが、
若者言葉に ついては 初めての お話しでした。

ラインなどの 普及も あり、とにかく 略語が 増えた 印象が
私にも あります。

今回 放送内で 紹介されていた いわゆる 女子語も
アニメや その他の メディアによって 「かわいい」表現が
あっという間に 普及してしまうので、その 元が わからないと
さっぱり 理解できないことも あります。

変化が 速いので ついていくのは むずかしいですね。
その上、ある意味 仲間意識を 確認していくような 作業と
なっているような 部分も あり
解らない人に 対して わざわざ 意味を 説明するような
行動は あまり とらないように 思います。

逆に この間 小学1年生ぐらいの 男の子が
公園で 戦隊ごっこを していたのを 見たときも 衝撃でした。
「この フィールドが 破壊されたとき、お前は 処分される。」
「先に 貴様を 始末する。食らえ 俺の 必殺技!」
とか 言っていて、これまた 「やさしい日本語」とは
かけ離れた 世界で、本当に 驚きました。

子ども達の 番組が こんな 恐ろしく 難しい
優しくも 易しくもない 言葉で あふれているのかと 思いました。

それぞれの 世代 特有の 言い回しが ありますね。
困っている 同世代の 外国人の 子ども達が 沢山いるだろうと
思いました。

次回は この第17回放送の 後半です。

では、また。


最後までお読みいただきありがとうございました。
コメントなどいただけると励みになります。
看護・日本語・医療通訳のカテゴリーで
人気ブログランキングとブログ村に登録しています。
下の和ランプのともしびを、それぞれポチッと応援お願いいたします。

 ブログランキング・にほんブログ村へ
(和ランプの画像は「四季の素材 十五夜」さまの素材集より感謝していただきました。)
2017-06-28

「やさしい日本語」の原則(2)@岡山県ラジオ講座「やさしい日本語」第16回放送

今回は、第16回放送「『やさしい日本語』の原則(2)」です。
音声はこちらから

岡山県県民生活部国際課のホームページにある
ラジオ放送「やさしい日本語講座」全20回
から
紹介しています。

この放送は、2014年11月から2015年3月まで
エフエム岡山「Fresh Morning Okayma」
放送されたものだそうです。

1回約15分です。

岡山県県民生活部国際課さまより、
音声ファイルの書き起こしと個人の非営利ブログ上の公開の
許可をいただきました。ありがとうございます。
(商用転用は不可です。皆様のご理解をお願いします。)


出演は DJ森田恵子さん
ゲストの 方は 見えません。


では、どうぞ。

-----
フレモ二 日本語講座「やさしい日本語」を お送りするようになって
私自身も 自分が 使っている 日本語が
外国人の 方々に 伝わっていないことが 多かったのだと 
実感するように なりました。

日本語を 学び始めた 外国人の 方や
日本で 生活や 仕事をしている 外国人の 方々に
より わかりやすい 「やさしい日本語」って どんなものだろうか
それを 意識して 使うことも 最近 増えてきました。

私たち 日本人が 普段 何気なく 使っている 日本語
これを 外国人の 方にも 理解しやすい 日本語
つまり 「やさしい日本語」にする為には ポイントが いくつか あります。

2月4日の 放送で 「やさしい日本語」の為の 10の 原則のうち
5つの 原則を ご紹介しました。

1.文章は 主語と 述語にする。
  文章は できるだけ 短くする。
  箇条書きにする。
2.修飾語は 使わない。
  使う場合も なるべく 少なくする。
3.敬語や 謙譲語は 使わない。
4.漢語より 和語を 使う。
5.二重否定は 使わない。

この 5つの 原則を ご紹介いたしました。
今回は 10の 原則のうち 残り 5つの 原則を ご紹介しましょう。

6つ目です。
擬音語・擬態語は 使わない。
言語や 文化によって 音の 表現は 様々なんですね。
例えば、犬の 鳴き声。
日本では 「ワン、ワンワン」 そう 言いますよね。
オーストラリア 出身の ケインさんは 「バウバウ」と 表現していました。
雨の 強さを 表す 擬音語「ザーザー」「シトシト」「ドシャ降り」これ
外国人の 方には どれぐらいの 強さの 雨なのか
伝わりにくかったと いうことが ありました。
「やさしい日本語」では 擬音語・擬態語は 使わないようにしましょう。

原則の 7です。
あいまいな 表現は 避ける。
日本人は 断定することを 避けるような あいまいな 表現を 良く 使います。
「日本人って あいまいな 表現 使ってるよね」
そんな 意見を ゲストの 外国人の 方々から 沢山 伺いました。
確かに 日常の 会話の 中で 例えば
「砂糖は 結構です」
「いえ、結構です」
という 表現や 
「たぶん、おそらく、もしかしたら」
などの あいまいな 表現を よく 耳にします。
「いるのか」「いらないのか」
「できるのか」「できないのか」
外国人の 方と 日本語で 話をするときは、あいまいな 表現を 避け
はっきりと 意思を 伝えるようにしましょう。

「やさしい日本語」の 原則 8番目です。
文末表現は 統一しましょう。
日本語能力試験 3級 4級で 初めに 学ぶ 表現が
「何々が できる」という 可能表現です。
「やさしい日本語」では 「れる」「られる」という 表現を 使わず
「何々が できる」という 表現で 統一しましょう。
例えば
「電話が 使えます」これを 言い換えると
「電話を 使うことが できます」
また、「何々 しましょう」などの 指示表現も
「何々 してください」の 方が わかりやすいですよね。
例えば
「手を 洗いましょう」という 表現も
「手を 洗ってください」というふうに 表現をするほうが
外国人の 方々には わかりやすいようです。

「やさしい日本語」 外国人も わかりやすい
普通の 日本語よりも 簡単な 日本語のことを 言います。
一般的に 日本語能力試験 N3から N4 レベルの 日本語で
小学校 3年生ぐらいの 子どもが 理解できる 日本語の ことです。
外国人の 方にも 理解しやすい 日本語 「やさしい日本語」にするための
ポイント 10の 原則のうち、今日は 5つの 原則を ご紹介しています。

10の 原則の 9番目です。
方言は 使わない。
方言は 地域の 伝統や 文化と 同様に
大切に していきたい 地域独自の 言葉です。
でも 日本語に 不慣れな 外国人の 方には
とても 聞き取りにくく、むずかしい 言葉です。
外国人の 方と 話す時は 方言を 使わないように しましょう。

原則の 10番目
災害の時に よく 使われる 言葉は そのまま 使い
補足説明を しましょう。
外国人の 方にとって むずかしいと 思われる 言葉でも
災害時には よく 使われます。
その為、知っておいた方が 良いと 思われる 言葉は
そのまま 使い、補足説明を 表記しましょう。
例えば
「消防車」これを 「消防車」と 伝えた後に
(火を 消す 車)と 表記したり 伝えたりする。
「余震」これは (後から 来る 地震)
「避難所」これは(みんなが 逃げる ところ)

「やさしい日本語」 10の 原則
今回 ご紹介した 5つの 原則
お聞きになって いかがでしたか?
普段 何気なく 使っていませんか?
皆さん 一人ひとりが 「やさしい日本語」を 意識することで
外国人の 方と 普段の 生活で もっと 日本語を 使った
コミュニケーションを 図れるように なるのではないでしょうか。

もしも 災害が 起こった際、
より 迅速に 正確に 安全に 適切な 行動を とることが
できるのではないでしょうか。

岡山県国際課の ホームページでは
フレモ二 日本語講座「やさしい日本語」の 過去の 放送を
聞いていただけます。

岡山県で 生活されている 外国人の 方達と いっしょに
日本での 暮らしや 「やさしい日本語」について お伝えしています。

今週は 「やさしい日本語」の 原則について ご紹介しました。

フレモ二 日本語講座「やさしい日本語」
岡山県が お送りしました。

-----
いかがでしたか?
これで、「やさしい日本語」の原則が 10個 揃いました。
私は プリントして 壁に 貼っておこうと 思います。

ところで、この放送で 日本語能力テスト 3級から 4級と 言わずに
N3 から N4 と おっしゃっています。
wikipediaで 調べてみると、N3は 3級と 4級の 間ぐらい
N4は 3級と 同じぐらいと あります。

「やさしい日本語」は 最初は 本当に 限られた 単語と 文法で
災害時に 必要最小限の ことだけは 的確に 必ず 伝えようという
ところから 始まったのですが、その内、生活情報も 伝えよう
日常の コミュニケーション活動にも 活かそうと どんどん 活用範囲が
拡がっていったことも あって、必要に なる 単語が 少しずつ 増えてきたのと
文法上も 例えば NHKの やさしい日本語ニュースでは
どうしても 文末表現として 伝聞を いれざるを得ない、断定は できないという
問題が 生じて、文法上も 少しずつ 難しい表現を 使わざるを 得ないところが
出てきているようです。

なので、3級から 4級というのを 少し グレードアップして
N3から N4と 言われているのかもしれません。
これは あくまでも 私の 憶測ですが。

次回は また ゲストの 方々に 日本語で 困ることなどを 伺っていきます。
いよいよ 終わりが 近づいてきました。
もう少し 頑張りましょう。

では、また。


最後までお読みいただきありがとうございました。
コメントなどいただけると励みになります。
看護・日本語・医療通訳のカテゴリーで
人気ブログランキングとブログ村に登録しています。
下の和ランプのともしびを、それぞれポチッと応援お願いいたします。

 ブログランキング・にほんブログ村へ
(和ランプの画像は「四季の素材 十五夜」さまの素材集より感謝していただきました。)
2017-06-27

外国人の日本語のレベルは多様@岡山県ラジオ講座「やさしい日本語」第15回放送

今回は、第15回放送から「外国人の日本語のレベルは多様」の部分です。
音声はこちらから

岡山県県民生活部国際課のホームページにある
ラジオ放送「やさしい日本語講座」全20回
から
紹介しています。

この放送は、2014年11月から2015年3月まで
エフエム岡山「Fresh Morning Okayma」
放送されたものだそうです。

1回約15分です。

岡山県県民生活部国際課さまより、
音声ファイルの書き起こしと個人の非営利ブログ上の公開の
許可をいただきました。ありがとうございます。
(商用転用は不可です。皆様のご理解をお願いします。)


黒字は DJ森田恵子さん
赤字は ゲストの 水野義道(みずのよしみち)先生

では、どうぞ。

-----
水野先生は 京都工芸繊維大学で 日本語と 中国語を 教えていらっしゃいます。
留学生を 対象とした 日本語の 講義も 担当されているということですね。
外国から 来た 留学生に 日本語を 教える 上で 
気を付けていらっしゃる事は どんな事ですか?

私が しているのは 成人の 学生を 対象とした 教育ですので
学習者が 納得できる わかりやすい 説明をするように 心がけています。
京都工芸繊維大学っていう 大学は 理工系の 専攻しかないような
理工系の 大学なんですけども
学部生 1年生から 4年生ですね、学部生と それから 大学院生では
日本語の レベルという 点から 見ると
随分 大きな 違いが ありまして
学部生は 日本人の 学生と 同じ 授業を 受けて 
4年間 勉強するということで 入ってくる ものですから 
普通は 日本で 最短でも 1年以上は
日本語学校というような ところの 集中的な 日本語の コースで
日本語を 勉強してから 入学してくるんですけども
大学院の 学生の 場合には 大学院には もう 英語だけで
卒業できるっていいますかね、英語の 授業だけで 卒業できるっていう
コースが あるような 今は 状態ですので そういう 意味では
勉強というか 研究の 為には 日本語が 必要ないというような
状況が あって、大学院生や 大学院を 受験しようという 学生には
日本語を 全く 勉強したことが ないっていう 人も いるんですね。
ですから 大学院や 大学院を 受験しようとしている 学生の 為に
初級クラス、中級クラスっていうのを ひらいています。
それから 最近は 外国の 交流協定を 結んでいる 大学から
半年とか 1年 というように、場合によっては もっと短い 3か月とかという
学生も いるんですが、そういう 短期留学の 学生っていうのが
増えてまして、そうした 交換留学生も 
普通は 初級クラス、中級クラスっていうような クラスで
日本語を 勉強しています。
ですから 一方で 初級・中級っていう クラスを 担当するのと
学部学生の 為の クラスっていうのは その 初級・中級と 比べると
上級っていうことですけども ずっと 差が 大きな 
上級っていうことに なっていまして 随分 レベル的には 違いがあります。

先生の 大学で 学ぼうとする 外国の 人達も 
これだけの レベルの 日本語に 対する レベルの 差が あるわけですから
その他の 仕事で 来られている方、観光で 来られている方
日本語の レベルで みると 本当に 様々ですから
私たち 日本人が 「やさしい日本語」という テーマを 常に 意識して
いろいろと 取り組んでいくっていうことが とても 必要だなと 感じます。
先生、最後に 一言 お願いいたします。

はい。ぜひ、お時間が ありましたら
この「やさしい日本語」の 講座の 方に 参加していただければ
大変 嬉しいと 思います。
どうも ありがとうございました。

ありがとうございました。

昨日は 東北地域で 朝から 地震が 続きました。
一時は 岩手県に 津波注意報も 出ていましたよね。
昨日だけでなく、今月に 入って 四国の 各地や
東北で 地震が 続いています。
予告なしに やって来る 自然災害、
その時に 私たちは 大切な 情報を 適切に 伝えることが できるでしょうか。
落ち着いて 対応するためにも 「やさしい日本語」を 学んだり
意識したり することは 何よりも あなた自身の為に
きっと 役立つはずです。

-----
いかがでしたか?

先週は 長野県の 地震や 大雨による 洪水の 恐れなど 
沢山の 災害情報が ニュースに あふれました。

多文化共生のNPOなどが 瞬時に 「やさしい日本語」を
含む 多言語で 情報発信を しているのを Facebookで 拝見して
災害時の 対応は だいぶ 浸透していることを 実感しました。

私が 住む 地域は 東南海地震の 恐れが ある上に
技能実習生を はじめとする 多くの 多国籍の 住民が いる
ところです。
中小・零細企業や 家族経営の 農業部門なで 多くの
技能実習生が 働いていますが、それぞれの 雇用者の
考えによって 日本語の サポートや 多言語対応には
差が 見られます。

今度、7月の末に 多文化共生NPOの 防災教育の 楽しそうな セミナーが
当地域で 行われる ご案内を いただいたので、
さっそく 参加してみようと 思っています。

皆さまも ぜひ 地域の そのような 催しに 足を 運んで
今 できることから 少しずつ 準備を すすめてまいりましょう。

自分が 怪我無く 生き残らないと、人を サポートすることも
できませんから。
まず、学んで 自らを 守り、そして 効果的に 適切に サポートできる
スキルが 身につけることが できたら 素敵な ことだと 思います。

次回は、第16回になります。
第13回の 「やさしい日本語」の原則の続きです。

では、また。

最後までお読みいただきありがとうございました。
コメントなどいただけると励みになります。
看護・日本語・医療通訳のカテゴリーで
人気ブログランキングとブログ村に登録しています。
下の和ランプのともしびを、それぞれポチッと応援お願いいたします。

 ブログランキング・にほんブログ村へ
(和ランプの画像は「四季の素材 十五夜」さまの素材集より感謝していただきました。)
2017-06-26

「やさしい日本語」を効果的に活用するために@岡山県ラジオ講座「やさしい日本語」第15回放送

今回は、第15回放送から「『やさしい日本語』を効果的に活用する為に」という部分です。
音声はこちらから

岡山県県民生活部国際課のホームページにある
ラジオ放送「やさしい日本語講座」全20回
から
紹介しています。

この放送は、2014年11月から2015年3月まで
エフエム岡山「Fresh Morning Okayma」
放送されたものだそうです。

1回約15分です。

岡山県県民生活部国際課さまより、
音声ファイルの書き起こしと個人の非営利ブログ上の公開の
許可をいただきました。ありがとうございます。
(商用転用は不可です。皆様のご理解をお願いします。)


黒字は DJ森田恵子さん
赤字は ゲストの 水野義道(みずのよしみち)先生

では、どうぞ。

-----
本日の ゲストは 先週に 続いて
京都工芸繊維大学 教授の 水野義道さんです。
水野先生は 現在 京都工芸繊維大学で 
留学生 対象の 日本語と
日本人学生 対象の 中国語の 
両方の クラスを 担当しています。

そして 教壇に 立つ 一方、
西日本では 唯一 「やさしい日本語」の 
研究活動を 続けて いらっしゃいます。

水野先生の 研究の 軸に なっているのが
災害時の 「やさしい日本語」です。

私は 1996年ごろから 災害時の 外国人の 為の
「やさしい日本語」の 研究活動というものに 加わってきたんですけども
2005年ぐらいまでは 研究グループ内の いろいろな 活動が
ほとんどだったんですが、それを 主体に 各地の 国際交流協会とか
ボランティア団体の 方から お問い合わせを いただくように なりまして
「やさしい日本語」の 講習会を させていただく 機会が
徐々に 増えてきたというような 状況です。
そうした 中で その「やさしい日本語」っていうものを
災害時だけではなくて、普段の 生活情報を 外国人に 伝える時に
「やさしい日本語」を 使いたいと 活用したいという ご要望が ありまして
それは その 社会的な 必要 ニーズが あるんだということで
研究グループ内で 「やさしい日本語」の
私達の 研究の 対象を 災害時の 情報だけではなくて
生活情報にも 広げるべきではないかっていうような 提案も 出されて
話し合いを したんですけども、
災害時の 情報と 普段の 生活情報っていうことですと
内容の 範囲で 拡がりっていいますかね 
範囲といいますか 複雑さも 違いますから
それから 普段の 生活情報っていうことを 考えると 
あらかじめ いろいろな 外国語に 翻訳したものを 
準備しておくことも 可能ではないかと いうようなことも ありまして
私たちの グループでは 研究活動の 出発点が そもそも
災害時の 外国人の 被害を 減らしたいと いうことが ありますので
しかも まだ そのために することが 残ってるっていうふうな
状況でも ありまして そちらを することが 先決だろうと いうことで
現在に 至るまで 災害時に 範囲を 絞って 
活動を しているという 状況です。
その他の 状況としては 2010年ぐらいから 一橋大学の 先生
この方も もともと 大阪大学の 私が 所属していた 大学院を
卒業された 方なんですが その方を 中心とした 研究グループ
ですから 別の 研究グループが 行政文書の 日本語を 
「やさしい日本語」に 変えるという 取組みを していまして
そちらの 研究グループが 生活情報を 「やさしい日本語」で
どのように 伝えるかというのを 検討して おられますので
災害時の 情報を 「やさしい日本語」で 伝えることを 対象とした
私たちの 研究グループと ちょうどその 役割分担を しているっていう形に
なっているということです。

なるほど。

そういう形で いろんな形の 「やさしい日本語」っていうのが
拡がりつつあるという 状況です。

放送局に 関わる 人間としては 私も 
難しい 言葉は わかりやすく 言い換えるだとか 
主語と 述語を きちんと 伝えて
ラジオを 聞いている 方に 本当に きちんと わかりやすく 
届けるっていうことは 普段からは 気を付けている つもりでは ありますが
でも 「やさしい日本語」という 番組を 始めてから
特に 岡山で 災害が 起きたときに どのように 伝えると
本当に みなさんに ちゃんと 伝わるんだろうかとか
外国人の 方に 実際に わかるように 伝えるには 
どうしたら いいんだろうかということを
改めて 考えることが でてきてですね
すごく これは 難しいことだなと 正直 私は 感じているんですね。

はい。災害時に 日本語が よく わからない 外国人の 方対象に
情報を 提供するっていうことを 考えますと
いろんな 外国語で 情報を 提供するっていうのが 有効であるっていうことは
ひとつ あります。

ひとつ ありますね。

それから 「やさしい日本語」で 状況を 提供するっていうことが
考えられる わけなんですけれども
「やさしい日本語」による 放送の 取組みで 私が 知っている ものとしては
弘前市に FMアップルウェーブっていう 放送局が あるんですが
そこの 方が 弘前大学の 「やさしい日本語」の 研究会の メンバーに
入って おられまして その 放送局で 「やさしい日本語」による
番組っていうのを 放送しています。
これは 災害などの 非常時に 「やさしい日本語」による 
情報提供を するってことなんですけども
その為には 普段から 「やさしい日本語」での 放送しておくことが
必要で あるという 準備的な 意味合いを 持つもので
FMアップルウェーブの 「やさしい日本語」の 番組は
普段は 生活情報を 伝えてるんですが、

生活情報なんですね。

はい。言葉を やさしくしているだけではなくて
話す スピードも 当然 ある程度 遅くして 放送しているんですね。
それで、日本人の 方でも 高齢者の 方からは 聞き取りやすいという
反響が あるようです。
それから 外国語による 情報提供っていうことに ついては
神戸市に FMわぃわぃという 放送局が ありまして
それから 大阪市には FMこころっていう 放送局が あるんですけれども
この 2つの 放送局は どちらも 阪神淡路大震災で 
被災された 外国人の 方が 当時 一般的に 伝えられていた
日本語に よる 災害情報っていうのが 理解できなかったという
教訓を 元にして 設立されたという 放送局でして
FMわぃわぃの方は、10種類ですね、10の言語、言葉
それから FMこころの方は 13種類の 言語で 放送しているっていうこと
災害時に 提供する 情報っていうものは 
事前に 準備しておくことが できることが 多いものですから
あらかじめ 準備しておいて いただいてですね
防災訓練の ような 形で 時々 チェックして 練習しておくっていうことが
必要かなっていうふうに 思っています。
それから 災害時には 放送局自体も 被害を 受けている 中で
放送するっていうことも 予想される ものですから
物資であるとか 人員の 確保等 事前に できる 準備は できるだけ 
しておくっていうことも 必要だというふうに 聞いています。

様々な 面で 事前に できること 準備しておくことっていうのは
本当に 多いなぁっていうのを 実感させられますね。

そうですね。「やさしい日本語」の 災害時の 情報提供と 言いましても
外国人の 方 地震そのものが ご自身の 国では 
あまり 無いっていう所も 多いものですから
地震に ついての 予備知識っていうのが 無い場合が 多いんですね。
ですから、災害が 起こってから 「やさしい日本語」で 伝えるっていう
だけでは 不十分なのであって、事前の 防災訓練等で
地震が 起きたときに どうしたら 良いかっていうことを
事前に ある程度 把握しておいていただくっていう事も
非常に 重要だというふうに 思っています。

はい。

-----
いかがでしたか?

以前から 弘前大学の 研究グループと 一橋大学の 研究グループが
どういう 関係に なっているのかというのも 気になっていたので
これで 謎が とけました。

それから、災害時の 「やさしい日本語」に ついて
話されている中で、
予備知識を ある程度 事前に お伝えしておくことが 大切という
お話しが ありましたが、
ヘルスリテラシーというのは 健康を 維持・増進していくために
知っておくべき 知識と その知識を 自分で 活用する力の ことを
示す 言葉なのですが、 それに 該当する 考え方だと 理解しました。

いよいよ「やさしい日本語」を ヘルスリテラシーの サポートに
利用する 道筋に 根拠となる 知識が 肉付けされていくようで
ワクワクしながら 書き起こしました。

次回は、この第15回放送の 後半です。

では、また。

最後までお読みいただきありがとうございました。
コメントなどいただけると励みになります。
看護・日本語・医療通訳のカテゴリーで
人気ブログランキングとブログ村に登録しています。
下の和ランプのともしびを、それぞれポチッと応援お願いいたします。

 ブログランキング・にほんブログ村へ
(和ランプの画像は「四季の素材 十五夜」さまの素材集より感謝していただきました。)
2017-06-25

「やさしい日本語」普及活動@岡山県ラジオ講座「やさしい日本語」第14回放送

今回は、第14回放送から「『やさしい日本語』の普及活動」の部分です。
音声はこちらから

岡山県県民生活部国際課のホームページにある
ラジオ放送「やさしい日本語講座」全20回
から
紹介しています。

この放送は、2014年11月から2015年3月まで
エフエム岡山「Fresh Morning Okayma」
放送されたものだそうです。

1回約15分です。

岡山県県民生活部国際課さまより、
音声ファイルの書き起こしと個人の非営利ブログ上の公開の
許可をいただきました。ありがとうございます。
(商用転用は不可です。皆様のご理解をお願いします。)


黒字は DJ森田恵子さん
赤字は ゲストの 水野義道(みずのよしみち)先生

では、どうぞ。

-----
水野先生は 西日本を 中心に 
「やさしい日本語」セミナーを 各地で 開催されていると
お聞きしています。
岡山県でも 来る 2月28日 土曜日に
岡山市勤労者福祉センターで 
「災害時の 外国人のための 『やさしい日本語』」という 講座を
開催予定です。
水野先生の 講座では 主に どんな お話しが 伺えるんでしょうか。


この「やさしい日本語」っていう 言葉は 
非常に 一般的な 表現を 使ってますので
いろんな かなり 広い 意味に 受けとられる 言葉なんですけれども
今回の お話しでも 地震が 発生した 場合に
外国人に 情報を 伝える時に 使う 言葉ということで
想定をした 「やさしい日本語」に 焦点を しぼりまして
私が 参加している 研究グループが どのような 活動をしてきたかとか
災害時の 外国人の ための 「やさしい日本語」っていうのは
どういう 特徴が あるかなどについて お話しを させていただいて
その後で 実際に 普通の 日本語の 表現を 
「やさしい日本語」に かえてみるという 練習も
少しだけですけども していただこうと 思っています。
それから 前半の お話しの 中では 
私が 参加している 研究グループが 行っている
「災害時の 『やさしい日本語』」というものだけではなくて
最近 その他の 「やさしい日本語」の 取組みも ありますので
そういうような ことについても ご紹介したいと 思っています。

「やさしい日本語」という テーマがですね、
番組の タイトルにも なっているわけですけど
とても 広くて 一般的な 表現なんですね
やはり 「やさしい日本語」っていうところも
具体的な テーマに 焦点を しぼって 研究を
していかれている 先生方が 多いんだなっていうことを
私も 改めて 実感しているところです。
こういった 講座にですね、参加された 方々っていうのは
実際 この「やさしい日本語」に 対してですね
どんな 反応を 持たれているんでしょうか?

実際 いろいろだなぁっていうのが 正直なところなんですけども
というのも 日常生活で 外国人と 話をする 機会が あまりない方が
多いんじゃないかと 思うんですけども 
そういう方の 場合 自分が 言いたいことを 相手に 伝える時に
その 自分の 日本語の 表現を 工夫するというか
工夫したという 経験が ないと 思っていらっしゃる 方が
多いんですね。多いんだろうと 思うんです。
実際は 相手が 日本人であっても 無意識に いろんな 表現の 中から
選んで 日々 日本語を 使っているんですけれども
とはいえ 日本人に 対してする 工夫と 
外国人に 対してする 工夫っていうのは 違いが ありますので
それを 当然 初めて 経験することに なる、なったという方の 場合は
「やさしい日本語」で 外国人に 伝えることは むずかしいなというふうな
印象を 持つ 方が 多いように 思います。

外国の 方も 参加されたり してるんですね。

そうなんですね。
できるだけ 外国の 方で ある程度 日本語が 話せる 方にも
参加して いただくという 条件が あれば
そういう 環境が あれば 参加して いただいて
実際に 後半の 練習の 時に 
参加された 日本人の 方が 外国人の 方に 
どんな 表現が わかりやすくて どんな 表現が わかりにくいかっていうことを
直に 聞くことが できるものですから 
そういう 形で 協力していただくことが あるんですが
そういう 人達の 中には 外国人の ために
こういう 工夫を している人たちが いるっていうのを
初めて 知って、嬉しかったっていうふうに 言ってくださった 
方が いらっしゃいまして
そういうのが 非常に 私達としては 嬉しいことだなと 感じています。

そうですよね。
まだ 参加したことが無いという 方の ほうが 多いと 思われます。
この 「やさしい日本語」講座、どういった 方に 参加してもらいたいと
思われますか?

日本語が あまり よく わからない 外国人の 方が
地震に あわれて 当然 被害に あうっていうことなんですけども
言葉が わからない 情報が 得られないっていうことで
さらに 被害が 大きくなるっていうことを 知らすっていうことが
「やさしい日本語」を 使っていただきたいっていうことの 目的なものですから
直接的には 行政で 特に 消防関係の 方であるとか
医療関係の 方であるとか、それから マスコミの 方であるとか
ボランティア活動で そういう 外国人の 支援を されている方々
いらっしゃいますので そういう方に 聞いていただければ
実際に 使用していただける 可能性が 高いんじゃないかというふうに
思っています。
それから 一般の 方々でも 外国人を 対象とした「やさしい日本語」というのに
興味があるっていう 方にも ぜひ 聞いていただけたらなと いうふうに
思っています。

はい。

-----
いかがでしたか?

もう2年以上も 前の 放送で「医療関係の 人」に
「やさしい日本語」を 学んでほしいと 水野先生が おっしゃっていることに
衝撃を 受けました。
どうして、今まで 気づけなかったのだろうと くやしく 思います。

時間を 戻すことは できないので、
とにかく 一生懸命 勉強して 失った時間を 埋めようと 思いました。

次回 第15回放送も 水野先生が お話しくださいます。
しっかり勉強していきたいと 思います。

では、また。

最後までお読みいただきありがとうございました。
コメントなどいただけると励みになります。
看護・日本語・医療通訳のカテゴリーで
人気ブログランキングとブログ村に登録しています。
下の和ランプのともしびを、それぞれポチッと応援お願いいたします。

 ブログランキング・にほんブログ村へ
(和ランプの画像は「四季の素材 十五夜」さまの素材集より感謝していただきました。)
2017-06-24

「やさしい日本語」の生まれた背景@岡山県ラジオ講座「やさしい日本語」第14回放送

今回は、第14回放送の「『やさしい日本語』の生まれた背景」の部分です。
音声はこちらから

岡山県県民生活部国際課のホームページにある
ラジオ放送「やさしい日本語講座」全20回
から
紹介しています。

この放送は、2014年11月から2015年3月まで
エフエム岡山「Fresh Morning Okayma」
放送されたものだそうです。

1回約15分です。

岡山県県民生活部国際課さまより、
音声ファイルの書き起こしと個人の非営利ブログ上の公開の
許可をいただきました。ありがとうございます。
(商用転用は不可です。皆様のご理解をお願いします。)


黒字は DJ森田恵子さん
赤字は 水野義道(みずのよしみち)先生

では、どうぞ。

-----
「やさしい日本語」とは 外国人も わかりやすい
普通の 日本語より 簡単な 日本語のこと。
これは 地震などの 災害が 起こった時に 
とても 有効な 言葉なんです。

95年1月の 阪神淡路大震災では 
日本人だけでなく、日本で 暮らす 多くの 外国人の 方も
被害を 受けました。
その中には 日本語も 英語も 十分に 理解できず
必要な 情報を 受けることが できない人も 沢山いました。
そこで 彼らが 災害発生時に 適切な 行動を とれるように
考え出されたのが 「やさしい日本語」なんですね。

本日の ゲストは 京都工芸繊維大学 教授の 
水野義道(みずのよしみち)さんです。
水野先生は 大学で 中国語を 学ばれ、
現在は 京都工芸繊維大学で 留学生対象の 日本語と
日本人学生対象の 中国語の 両方の クラスを 担当しています。
また、教壇に 立つ 一方、
「やさしい日本語」の 研究活動も 続けていらっしゃいます。
「やさしい日本語」の 研究を 始めた きっかけを 伺いました。

日本語を 外国人に 教えていたっていうことが ありまして
災害時の 外国人の 為の 「やさしい日本語」に 関する 研究という
テーマなんですが、その 研究活動が 始まったのは 出発点が
阪神淡路大震災でして 1995年に 始まったということなんですが
私は 1年ぐらい 遅れて 1996年ぐらいから これに 関わってきています。

そうなんですね。
西日本の エリアでは 水野先生だけと お聞きしていますが。

研究メンバー自体 そう多くは ないものですから
そのようなことに なってしまって いるんですけれども。

地震が 阪神淡路大震災が きっかけということで
地元の 先生や 学生たちも いろいろ この 研究に 
関わっていったんですか、初めは。

そうですね。
最初は 大阪大学 私も その大学院 出身なんですけども
そこの 先生と その当時は 私は 卒業して 居ませんでしたので
当時の 大学院生が 中心に なって 言葉に 関する 調査をですね、
外国人の 方が どのようにして 地震後の 生活情報であるとか
避難に 関する 情報であるとか そういうものを どうやって 手に入れたかと
いうようなことを 調査したんですが
その結果 当時は 外国語による 情報っていうのも あまり
多くなかったものですから 普通の 日本語だけでは 
わからないことが 多かったということが わかりまして
それ以降 いろんな 外国語で 情報を 伝えることが 必要であると
いうことと、いろいろな 外国語といっても 
どれも 自分の 本来の 言葉でないっていう 方も いらっしゃるので
英語とか 韓国語とか ポルトガル語とか 外国人が 多い 言葉で
情報を 伝えるっていうことは もちろん 有効ですけれども
どの言葉も 得意でないけども 
日本語なら 少しは 日本で 生活してるから わかるっていう 方も
いらっしゃるので、「やさしい日本語」っていうことも 必要であると
いうことに なりましたので、その後 大阪大学と それから
国立国語研究所っていう ところと それから 弘前大学が 中心となって
「やさしい日本語」に 関する 研究が 始められたんですね。
で、当初の メンバーの 中に、私も 国語研究所っていうとこに
少し 居たことが あったものですから 国語研究所の 方と
弘前大学の 方で 知り合いが 居て、誘われて メンバーに 加わったと
いうような わけです。

そうなんですね。
今 日本全国で この「やさしい日本語」を 知ってもらおうという
取組みが 本当に 拡がってきて いますよね。

そうですね、震災 地震っていうこで 言えば、
阪神淡路大震災以降 新潟県の 中越地震などの 地震が ありましたし
特に 最近の 東日本大震災の 大きな 被害が ありましたから
それに 怖い事ですけども 東海沖地震とか 中南海地震とか
歴史的な データから すると 近い 将来に 発生するだろうという
予測が ありますので 日本では どこで いつ 大きな 地震が 起こっても
不思議ではないと いうことが 共通認識に なってきていると 思います。
一方、日本で 生活している 外国人の 方も 数も 増えてますし
観光で 日本を 訪れていて、偶然 地震に 遭遇するっていう 
可能性がある 外国人の 観光客の 方も 増えているっていうことが
ありますので、地震の 情報を そういう際には 「やさしい日本語」で
伝えられるような 準備をしておく 必要があるっていうことが 
政府関係であるとか 地方自治体関係の 方々においても 
注目するような 状態になっているのだろうと 思います。

-----
いかがでしたか?

これまで ずっと 阪神淡路大震災を きっかけに 生まれた
「やさしい日本語」が どうして 青森県の 弘前大学で 研究が
始まったのだろうと 不思議に 思っていましたが、少し 水野先生の
お話しで 判ったような 部分が あります。

国立国語研究所という ところが 関わっているということも
初耳でした。

これは、こののち ヘルスケア分野の「やさしい日本語」を
探っていく上で、とても 有用な 情報です。

なぜなら 国立国語研究所は 「やさしい日本語」研究とは別に
「『病院の言葉』を分かりやすくする提言」というのを 出しているからです。

これは、日本語を 母国語とする 日本人で あっても
約8割の 人が 病院の言葉は 分かりにくい、
もっと 分かりやすい言葉で 言い換えてほしいと 思っているという
アンケート結果を もとに 出した 提言です。

なので、分かりやすく 言い換えた 文例が あるのですが、
日本人相手の 言い換えなので、まだ 外国人には 難しいと
思われる 文例が 見られます。

「やさしい日本語」と この「『病院の言葉』を分かりやすくする」
動きを 合体させることで、病院の言葉から 専門用語を 排除して
Plain-languageという 概念と あわせることで、
日本人 外国人を 問わず ヘルスリテラシーを 
サポートできるのではないかというのが 私の 仮説です。

ワクワクしてきました。
明日は この 放送の 後半です。

では、また。



最後までお読みいただきありがとうございました。
コメントなどいただけると励みになります。
看護・日本語・医療通訳のカテゴリーで
人気ブログランキングとブログ村に登録しています。
下の和ランプのともしびを、それぞれポチッと応援お願いいたします。

 ブログランキング・にほんブログ村へ
(和ランプの画像は「四季の素材 十五夜」さまの素材集より感謝していただきました。)
2017-06-23

「やさしい日本語」の原則@岡山県ラジオ講座「やさしい日本語」13回放送

今回は、第13回放送で「『やさしい日本語』の原則」です。
音声はこちらから

岡山県県民生活部国際課のホームページにある
ラジオ放送「やさしい日本語講座」全20回
から
紹介しています。

この放送は、2014年11月から2015年3月まで
エフエム岡山「Fresh Morning Okayma」
放送されたものだそうです。

1回約15分です。

岡山県県民生活部国際課さまより、
音声ファイルの書き起こしと個人の非営利ブログ上の公開の
許可をいただきました。ありがとうございます。
(商用転用は不可です。皆様のご理解をお願いします。)


今回の 出演は DJ森田恵子さん
ゲストは 見えません。

では、どうぞ。

-----
第13回は 「やさしい日本語」の 原則について ご紹介していきます。

フレモ二 日本語講座「やさしい日本語」の この コーナーには
これまで 岡山県内の 大学に 留学している 外国人の 方や
日本語講師の 方を お迎えして お話しを うかがってきました。

日本語を あらかじめ 母国で 学んで 
そして 日本で 生活を 始めた 人達も
日本語の 難しさに コミュニケーションの 難しさに
悩むことが 多いということでした。

また 日本に 来て、改めて 日本語を 学ぶ 中でも
日本語の 言い回し、日本人との 文化の 違いなど
戸惑うことも 沢山あるようです。

日本人が 普段 何気なく 使っている 日本語
これを 外国人の 方にも 理解しやすい 日本語
つまり 「やさしい日本語」にする為には
ポイントが あります。

今回は 「やさしい日本語」の為の 10の原則を おさらいしたいと 思います。

まず 1つ目です。
1.文章は 主語と 述語にする。
  文章は できるだけ 短くする。
  箇条書きにする。

ゲストに 来てくれた 外国人の 方からも
「日本人は 主語を 言わない」という 声が 多かったんです。
責任の 所在を あいまいに してしまう。
日本人ならではの 言い回しかも しれませんね。

特に 主語を はっきり 伝えるということを 心がけてみましょう。
例えば
「持ちましょうか?」「押しましょうか?」これを 言い換えると
「私が 持ちましょうか?」「私が 押しましょうか?」
「持ちますか?」「押しますか?」の 場合は
「あなたが 持ちますか?」「あなたが 押しますか?」というふうに
主語、誰がということと、述語の どうするということを 
明確に 伝えることを 心がけましょう。

2つ目です。
修飾語は 使わない。使う場合も なるべく 少なくする。

この 修飾語というのは、名詞などを より 詳しく 説明する 言葉ですよね。
普段 私達 日本人は よく 使っています。
例えば 目の前の 花を 説明する
「赤い 花が あります。」や 「大きな 花が あります。」
「美しい 花が あります。」など 表現は 様々ですよね。
親切では ありますが、日本語に あまり 慣れていない 外国人には
本当に わかりにくいことも あるようなんです。
また、文化の 違いで 美しいと 感じる 感じ方も 違ってくるわけですね。
できるだけ シンプルに 
「花が あります。」と 伝えると 良いでしょう。

3つ目です。
敬語 謙譲語は 使わない。

外国人の 方が 最も 苦労するのが 敬語では ないでしょうか。
そうですね、日本人の 私達でさえ 
なかなか 敬語を 完璧に 使いこなしていくのは 難しいです。
例えば
「ジョンさん、召し上がってください。」
これを 「やさしい日本語」に 言い換えると
「ジョンさん、食べてください。」
「ジョンさんが お越しになる。」
これを 「やさしい日本語」に 言い換えると
「ジョンさんが 来る。」
丁寧な 気持ちは とても 大切ですが
日本語を 難しいと 感じる 外国人の 方には
わかりやすく シンプルに 伝えることが とても 大事です。

続いて 「やさしい日本語」の為の 原則 4つ目です。
漢語より 和語を 使う。

この 漢語というのは、音読みの 漢字で できた 言葉です。
思い浮かべて みてください。
「山脈」「河川」「海洋」
和語というのは、日本 固有の 訓読みで できた 言葉です。
山(やま)、川(かわ)、海(うみ)
日本語に 慣れた 人ほど 漢語を 使ってしまう ケースが 多いようです。
外国人と 日本語で 話す時には なるべく わかりやすい
和語を 使っていきましょう。

5つ目です。
二重否定は 使わない。

二重否定、例えば
「食べないことは ないです」
「行けなくは ない」
「無理では ない」
これって イエスなの? ノーなの? OKなの? どうなってるの?
少し 戸惑いますね。
でも この 二重否定、結構 普段の 会話で 
よく 使っていることも あります。
この 二重否定を 使わないで
「食べます」
「行けますよ」
「やりますよ」「大丈夫です」
など 二重否定を 使わないで 
外国人の 方に 日本語で わかりやすく 伝えるように 心がけましょう。

さぁ、「やさしい日本語」の 原則
今日 ご紹介した この5つの 原則 いかがでしょうか?
普段 何気なく 使っている こと ありませんか?
皆さん 一人ひとりが 「やさしい日本語」を 意識することで
外国人の 方と 普段の 生活で 
もっと 日本語を 使った コミュニケーションを 
図れるように なるかも しれません。
そして、もしも 災害が 起こった時、
より 迅速に 正確に 安全に 適切な 行動を 取ることが
できるのでは ないでしょうか。

今回は「やさしい日本語」の 原則について ご紹介しました。

フレモ二 日本語講座「やさしい日本語」
岡山県が お送りしました。

-----
いかがでしたか?

今回は、第13回放送の 本文を すべて 書き起こしましたが、
放送途中に 原則を 10個 紹介すると 言われて
5個しか 紹介していないな?と 疑問を 持たれた 方も
みえるかもしれません。

岡山県の HPの 項目を 見ると、
後半の 5個は 第16回放送で 紹介されるようです。
どんどん 勉強を すすめていきましょう。

ところで、今回の 放送は これまでの 中間まとめという 感じでしたが、
文化の 違いというところで 少し ご紹介したいことが あります。
修飾語は 使わないというところで、森田さんが おっしゃっていました。

例えば ロシア語で 赤い と 美しいは 同じ 語源を 持つようです。
ロシアの 有名な 「赤の広場」と私達が 呼ぶ クラスナヤ広場ですが、
クラスナヤというのは、古代スラブ語で 美しいという 意味で
元来は「美しい広場」という 意味であったと 聞きました。

それから、ベルギー人の 方が 日本の 華道を 学びたいと
お教室に 通って見えたのですが、どうしても 菊の お花を
愛でることが できないと 葛藤してみえました。
日本の 華道には なくてはならない お花ですが、
その方の おっしゃるには
ベルギーでは 死者にしか 扱わない お花なのだそうです。

そういうことも 知っておかないと
外国人の お客様を お迎えする時に 玄関花を
間違ってしまうことも あり得ますね。

いろいろな 所に アンテナを 貼って
心地よい コミュニケーションを とっていきたいと 思います。

次回は 第14回放送です。

では、また。


最後まで お読みいただき ありがとうございました。
コメントなど いただけると 励みになります。
看護・日本語・医療通訳の カテゴリーで
人気ブログランキングと ブログ村に登録しています。
下の和ランプのともしびを、それぞれポチッと応援お願いいたします。

 ブログランキング・にほんブログ村へ
(和ランプの画像は「四季の素材 十五夜」さまの素材集より感謝していただきました。)
2017-06-22

専門用語は「やさしい日本語」へ@岡山県ラジオ講座「やさしい日本語」第12回放送

今回は、第12回放送です。
前回放送に 引き続き、リチャードさんが 東日本大震災の 経験から
考える 災害時の「やさしい日本語」について お話しされています。
音声はこちらから

岡山県県民生活部国際課のホームページにある
ラジオ放送「やさしい日本語講座」全20回
から
紹介しています。

この放送は、2014年11月から2015年3月まで
エフエム岡山「Fresh Morning Okayma」
放送されたものだそうです。

1回約15分です。

岡山県県民生活部国際課さまより、
音声ファイルの書き起こしと個人の非営利ブログ上の公開の
許可をいただきました。ありがとうございます。
(商用転用は不可です。皆様のご理解をお願いします。)


黒字は DJ森田恵子さん
赤字は ゲストの リチャード・ハルビアン・チャンドラさん

では、どうぞ。

-----
第12回は 「読み言葉の 注意点 『やさしい日本語』で 伝える」という
テーマで ご紹介していきます。

今日の お客様は この方です。

リチャード・ハルビアン・チャンドラです。
インドネシアから 来ました。
私は 岡山理科大学 工学部 応用化学科の 3年生です。
今は ナノサイエンスを 勉強しています。
現在、就活中で 研究職を めざして 今 頑張っています。

就職活動中。

はい。
日本語を 学んでいて、最初に 難しいと 思ったのは
敬語の 使い方です。
今も 就活中で、敬語の 難しさを 感じています。
敬語が 使えると 立派な 社会人と よく 言われているんですけど
その分も やっぱ 頑張っています。

そうですか。
リチャードさん、私は 日本人の 男子大学生と 
話をしているような 印象を 受けます。
見た目も アジアの 方で、私と よく似た 特色を 持っていますし
日本語が 本当に 上手ですね。
就職活動っていうのも 就活って 言うんだ、やっぱり。

はい。

「やっぱり」っていうのも 「やっぱ」って 言うのね。

「やっぱ」ですね。

そうなんだ。
さぁ 改めて リチャードさんの プロフィールです。
1991年8月6日生まれの 23歳で 今年 24歳に なるので
日本で 言うと 未(ひつじ)年の 年男で 縁起の 良い リチャードさんです。
そういうのは 無い?インドネシアでは。

特に 無いんですね。

2012年から 岡山理科大学に 在籍。
工学部 応用化学科 3年です。
リチャードさんは、敬語は 難しいと 
今 就職活動中で 感じている、特にね。
例えば どんな 言葉が?

そうですね。「言う」っていうのが「おっしゃる」に 変わって
「食べる」も「召し上がる」という 変換を 覚えなくては ならないですね。

そうですね。

「れる」「られる」も 理解できるように なったんですけど
場面と 人によって 使う言葉が 違うので ちょっと 難しいですね。

本当 そうですよね。

そんな リチャードさん、川崎市で 日本語学校に 通っていた時に
東日本大震災の 影響による 大きな 地震を 経験しています。
どんな 体験でしたか?

はい。東日本大震災の 時は、私は 川崎で 髪を 切りに 行こうとして
お店に 向かっていた 時に その店が 入っている ビルが 揺れて
普通の 地震とは 違う 「やばい」っていう
みんなが 周りの人が 言っていまして、
携帯で ニュースを 見て、「やっぱ やばい 地震だな」って
理解が できました。

大変な ことだと。

はい。
電車も 止まっていまして、私が 住んでいた所は
川崎の駅から 電車で 20分で その時には 歩いて 帰りました。

どのくらい?歩いて どのくらい かかった?

そうですね。歩いて 40分か 1時間ぐらいは かかりましたね。
ちょっと 遠かったんです。
で、私より 東京に 住んでいた 友達が 帰れなくて・・。

大変でしたね。

はい。しばらく 日本語学校も もちろん 休みになって
アルバイト先の スーパーでは 荷物や 瓶とかが 
落ちてた 様子が ありまして。
買い物する 人も 殺到しましたね。

沢山の 人で。

はい。

物を とにかく 買っておこうという 人で

特に パンとか 飲み物とかが すぐ無くなったんですよね、その時は。

リチャードさんは どうしたんですか、食べ物とか 無かった時は。

私は 実は 地震の 前に 偶然 買いこんでいて。

偶然 買いこんでいた。

冷凍食品など 少し 沢山 買っていたので 助かりました。

そうでしたか。それでも 不安な 時間だったと 思います。
インドネシアの ご家族からは。

そうですね。国から 危険だから 帰りなさいって 言われて
一時 帰国していたんですけれど
特に おばあちゃんが もう 日本は 危険だから 戻らないでって
言われたんですけど
日本語学校での 訓練が まだ 残っていましたし
日本に また 行きたいと 思って 日本に 戻りました。
で、戻って 良かったです。

そうなんですね。
地震によって、不安な 想いを 沢山しましたよね。

はい。でも 私が 通っている 日本語学校では
地震や 被害の 時に どのような 行動を するかっていう 
訓練を 受けていまして、マニュアルなども 日本語・英語とかで
もらっていて、あわてたんですけど、その時の 訓練が あって
少し 助かったんですね。

そうなんですね。災害が 起きた時は、地震が 起きた時は
こうしましょうっていう マニュアルで 訓練を していたんですね、学校で。

はい。

ということは、精神的にも 気持ちは 落ち着きましたか?

そうですね、指示どおり 動けば 問題ないって 
先生が ずっと 言っていたので。

そうですか。そうであっても 災害が 起きた時にね、
リチャードさんや 外国籍の 方々は
やっぱり いろんな アナウンスや インフォメーションが 
わかりにくいと いうことが あるかもしれませんね。
じゃぁ、リチャードさん 私が 読んでみます。
聞いてみてくださいね。

はい。

1995年1月17日の 阪神淡路大震災が 起きた時に 
朝7時に 放送された テレビニュースを 元にした 文章を 
これから リチャードさんや リスナーの 皆さんに 聞いてもらいます。

今朝、5時46分ごろ 兵庫県の 淡路島付近を 中心に
広い 範囲で 強い 地震が ありました。
気象庁では 今後も しばらく 余震が 続くうえ、
やや 規模の 大きな 余震が 起きる おそれも あるとして
地震での 揺れで 壁に 亀裂が 入ったりしている 建物には
近づかないように するなど、余震に 対して 十分に 注意してほしいと
呼びかけています。

今、聞いてみて どんな 感想を 持ちました?

わかりにくいですね。

わかりにくい。
文章を 見てなかったら わかりにくいですか?

そうですね。専門用語とかが 沢山あって
もうちょっと やさしい日本語で

リチャードさんは 実は 日本語能力検定の 1級を 持っています。
それでも 耳で聞くと わかりにくい。
それでは、「やさしい日本語」に 言い換えます。

今日 朝 5時46分 兵庫 大阪などで 大きい 地震が ありました。
余震(後で 来る 地震)に 注意してください。
地震で 壊れた 建物に 注意してください。
この後も 注意してください。

いかがですか?今の。

最初の ニュースよりは すごく わかりやすいですね。

わかりやすかったですか。

はい。わかりやすかったですね。
で、やっぱり 専門用語の 後、「余震」の 後に (後で 来る 地震)って
説明が あったんで、その分も わかりやすくなったんですね。

そうですか。
「やさしい日本語」に 言い換えた ポイントとしてはですね、
「今朝」というのを 「今日 朝」と 言いました。
これ OK?

OKです。

それから 地名も「兵庫県の 淡路島付近を 中心に 広い 範囲で」っていうのを
地名を 単純に つまり 簡単に 言い換えて みました。
「強い 地震」というのも 「大きい 地震」にしました。
それから、文章を 短く わかりやすくしてみたんです。
その他に リチャードさんが 「こうしてほしいな」っていうことって 
ありますか?

はい。避難所などの 案内も 英語や その他の 言語で
表記して もらえると ありがたいと 思う 外国籍の 人も
多いと 思います。
それから 日本で 生活を している 外国人も 
日本で 災害が 起きた時に どうすれば 良いかという
シミュレーションや 訓練も 必要だと 思います。
何も 知らずに 急に 何かが 起きると 大変だと 思っていますね。

そうですよね。
私達も 「やさしい日本語」を 使う
そして リチャードさんや 外国人の 方も 日本で 生活する 中では
訓練や こんな事が 起きるっていう事を
ちょっと シミュレーションしてみるっていうことなんですね。

そうですね。

リチャードさんは、今 岡山理科大学の 3年生。
大学の 友達って どんな風に 接してくれますか?

そうですね。みんな やさしい言葉を 使ってくれていて

やさしい言葉を

はい。ちょっと 私が 理解できていないなぁって 表情した時に
友達が 難しい 言葉を 言い換えてくれるんですね。
嬉しいし、コミュニケーションが 取れているから
大学生生活を 楽しく やっています。

岡山弁も。

岡山弁も、はい。

でぇれぇ、ぼっけぇ、もんげぇは、使いますか?

はい。使います。

そうですか、そうですか。
「やさしい日本語」を 使う 大学の
リチャードさんの 大学の 友達のように
私達が めざしたい 所だと 思います。
リチャードさん ありがとうございました。

ありがとうございました。

今朝は 「読み言葉の 注意点、『やさしい日本語』で伝える」という
テーマで ご紹介しました。
岡山理科大学 工学部 応用化学科の 3年生、
リチャード・ハルビアン・チャンドラさん
研究職を めざして 就職活動中です。
「就活」と さらりと 言うほど 
日本語を 使いこなしている リチャードさんでも
非常時には 的確で わかりやすい 日本語で
状況を 伝えてほしいと おっしゃっています。

フレモ二 日本語講座「やさしい日本語」
岡山県が お送りしました。

-----
いかがでしたか?

今回は、丸々 1回分の 放送を 書き起こしました。
日本語能力検定1級という すごい 能力を お持ちの リチャードさん。
淀みなく 自らの 経験を お話しくださり、
勉強に なりました。

今回 放送で 使われた 阪神淡路大震災の ニュース放送を
「やさしい日本語」に 言い換える 例文は
弘前大学の 佐藤先生の HPや
減災の ための 「やさしい日本語」を 紹介する パンフレットなどで
必ずといっても 良いほど 使用される 有名な ものです。

東日本大震災の 時の 経験も お話しして くださり、
これも また 大変 参考に なりました。

FMわぃわぃの 総合プロデューサー、キム・チアキさんが 
お話ししてくださったことも 合わせれば
外国籍の 住民の 方々に 必要な サポートは 次の
5つの 視点が 必要だということに なります。

1.日本人、外国籍の 住民の方々 双方で「やさしい日本語」を
  共通語として 学ぶ。
2.普段から、災害や 事故が 起きたときに どうすれば 良いのか
  シミュレーションや 訓練を しておく。
3.読み言葉や 書き言葉は 専門用語を 極力使わず、必要時には
  やさしく 言い換えた 言葉を 添える。
  短い ストレートな 表現を 用い、声色は やさしく 情報提供する。
4.目の前に 対象者が いる 場合は、指差しや 肩を抱くなど
  「あなたを 大切に 思っている」ということを しぐさで 表す。
5.可能な限り 多言語対応を する。

これは、ヘルスケア分野でも 共通だと 思います。
次回は 第13回放送に なります。

では、また。

最後までお読みいただきありがとうございました。
コメントなどいただけると励みになります。
看護・日本語・医療通訳のカテゴリーで
人気ブログランキングとブログ村に登録しています。
下の和ランプのともしびを、それぞれポチッと応援お願いいたします。

 ブログランキング・にほんブログ村へ
(和ランプの画像は「四季の素材 十五夜」さまの素材集より感謝していただきました。)
2017-06-21

ローマ字表記@岡山県ラジオ講座「やさしい日本語」第11回放送

今回は、第11回放送から「ローマ字表記」の部分です。
音声はこちらから

岡山県県民生活部国際課のホームページにある
ラジオ放送「やさしい日本語講座」全20回
から
紹介しています。

この放送は、2014年11月から2015年3月まで
エフエム岡山「Fresh Morning Okayma」
放送されたものだそうです。

1回約15分です。

岡山県県民生活部国際課さまより、
音声ファイルの書き起こしと個人の非営利ブログ上の公開の
許可をいただきました。ありがとうございます。
(商用転用は不可です。皆様のご理解をお願いします。)


黒字は DJ森田恵子さん
赤字は ゲストの リチャード・ハルビアン・チャンドラさん

では、どうぞ。

-----
リチャードさん、その他にも リチャードさんがね、
日本語というか、日本の 人と 会話を したりしていて、
「クエスチョン?」と 思うことは なんですか?

ローマ字表記ですね。

ローマ字?

はい。場所や 名称、例えば 東京(Tokyo) 岡山も ローマ字で Okayama
森田さんだったら Morita などは 良いんですけど、
その他の ローマ字表記は ちょっと わかりにくいんですよね。

わかりにくいんだ。

はい。

ショック。そうなんだ。
ローマ字じゃ なかったら 何使うの?

そうですね。私の 場合は 普通に ひらがなとか カタカナの方が
わかりやすいですね。漢字とかでも。

まさに 日本語で、簡単に 表している方が、いいのね。

そうですね。ローマ字表記よりは。

そうなんだ。駅名や 地名の 固有名詞を 表す時には ローマ字は 便利です。
でも、文章を ローマ字だけで 作ってしまうのは、わかりにくいんですね。

そうですね。

じゃぁね。リチャードさん、私が ある文章を ローマ字で 作りました。
今 お渡ししますよ。
はい、ローマ字で 作った 文章です。
これ、読んでみてください。

はい。
Oshirase
Kono bangumi deha, gaikokuzin no kata nimo
wakariyasui Nihongo de ookurisite imasu.

でも 合っています。

合っているんですか。

合っているんだけど、わからないまま 読んでいたっていうこと?

そうですね。途中は これは あれですよね、これは あれですよねって ずっと。
想像しながら 読んでたんですけど、ローマ字表記より ひらがなの 方が
やっぱり すらっと 読めるし、ずっと 意味とかも すぐ わかるので。

「この 番組では(wa)」っていう所も、「では(ha)」って 言われましたもんね。
何だろうと 思って 読んでたんだ。
意味が 理解できてない。

はい。ちょっと わかりにくいんですね。

わかりにくいんですね。
あの、日本語というのは、同音異句語っていうふうに、
ちょっと これも わかりにくいけど
同じ 音で、意味が 異なる 言葉っていうのが 多いでしょ。

はい。

だから、余計 解りにくいのかな、ローマ字で 表すと。

そうですね。ローマ字は 一緒なんで、
やっぱり、漢字の 方が 良いんじゃないですかね。

漢字や または、ひらがなや カタカナで ふりがなをする。

そうですね。

日本語を 理解している リチャードさんは
勉強して 会話も できるようになっている。
そういう 外国の 方は、ローマ字表記 読めるんだって 
思っちゃ ダメということですね。

そうですね。

それは、良くありませんね。
では、ローマ字表記の 方が わかりやすいと 考えるのは
注意が 必要です。
外国の 方に、また 日本語を 学び始めた 方々にも
わかりやすく 伝えるには、わかりやすい ひらがな カタカナ 漢字を 使って
伝えるということが 大事だということです。
今週は ローマ字表記の 注意点について ご紹介しました。
リチャードさん ありがとうございました。

ありがとうございました。

今週は ローマ字表記の 注意点について お伝えしました。
岡山(Okayama)や、東京(Tokyo)など
単語の ローマ字表記というのは、わかりやすくても
これが 文章に なってしまうと 実は とても 理解しにくいんだと
話してくれた リチャードさんです。
こちらとしては 親切の つもりが、実は そうはいかないと
そういうことも あるわけですね。気を付けたいですね。
コミュニケーションは 相手の 理解が あってこそですものね。

フレモ二 日本語講座「やさしい日本語」
岡山県が お送りしました。

-----
いかがでしたか?
ローマ字表記は 小学生の 時に 外国人に 日本語を 示すために 習います。
そのせいで、私達は ローマ字表記が 一番 理解されやすいと 
思い込みがちです。

2001年に 文化庁が 行った
ひらがなが 読める 人は 84.3%
カタカナが 読める 人は 75.2%
ローマ字が 読める 人は 51.5%
漢字が 少し 読める 人は 48.5%
漢字が 読めて 意味も 分かる 人は 19.6%
でした。

番組内での 内容を 考えると、
同音異句語、同音異義語など、辞書を 引きやすく するためにも
漢字に ひらがなで ふりがなを 振るのが、一番 伝わりやすいのかなと
思います。

最近では、地名などの ローマ字表記に ついても
議論に なっています。
観光立国、東京オリンピック・パラリンピック開催などに むけて
ローマ字表記に ついても 一定の ルールを 作ろうという 動きです。
どういうことかと 言うと、
まず、固有名詞は ローマ字表記、
普通名詞は 英語に変更して 
道路標識などの 表示を 取り替える。
というものです。
これを 踏まえて 例えば「国会正門前 Kokkaiseimon」という 信号の 標識が
「国会正門前 The National Diet Main Gate」と 変更されたとのことです。
しかし、これも 難しいですね。
もし、日本人が 英語話者に 道を 聞かれたとして、
The National Diet Main Gateと 言われて 国会正門を 意味すると
理解できる人が どれくらい いるのかと 思ってしまいます。

一方で、固有名詞の ローマ字表記でも、
実は とても わかりにくいという 指摘も あります。
例えば、Tokyo、
今日の 放送では わかると おっしゃっていた リチャードさんでしたが、
初めて この 表記を みたとしたら
「ときょ?」と なるのではないでしょうか。

笑い話で、「大通り Odori」に 行きたい 外国人が
日本人に 尋ねたところ、踊りに 連れて行ったという 話も あります。

ローマ字には、長音か 単音かの 区別が ないのです。

私の 名前にも 長音が あるのですが、
パスポートを 作る時、申し立てをして、ヘボン式で 表記させて
もらっています。

野球の 王さんだって、O ではなく、OH でしたよね。

そういうわけで、ひらがなや カタカナだって、単なる 音声表示なんだから
ローマ字と かわりが ないじゃないかと 思われるでしょうが、
長音・単音の 表記分けが 現行の ローマ字表記では できないことに
なっているのです。

さらに、同音異義語の 場合、外国人が 辞書を ひいて
理解しやすい ように 漢字を 記号として 提示するほうが、
どの 言葉を 示しているのか 区別できます。
はし(橋)
はし(端)
はし(箸)
と あったほうが、どれのことか 区別できるでしょう。

ローマ字も ひらがなも 音程表示が できないので
そのためにも 漢字を 判別材料として 提示したほうが 良さそうです。

わからない 言葉は 辞書で 調べられます。
その時、調べやすいように 材料を 提供するというのも
大切な 思いやりではないかと 思います。

今日で、この ブログを 始めてから 丁度 1か月が 経ちました。
毎日、勉強させていただくことが 多く、
コツコツですが、だいぶ 進んだようにも 思います。
次回は 第12回放送分に 移ります。全20回の 放送ですから、
もう 後半です。
これからも どうぞ よろしく お願いします。

では、また。



最後までお読みいただきありがとうございました。
コメントなどいただけると励みになります。
看護・日本語・医療通訳のカテゴリーで
人気ブログランキングとブログ村に登録しています。
下の和ランプのともしびを、それぞれポチッと応援お願いいたします。

 ブログランキング・にほんブログ村へ
(和ランプの画像は「四季の素材 十五夜」さまの素材集より感謝していただきました。)